主催:一般社団法人 地方行政リーダーシップ研究会

メールアドレスの登録のみで聴講無料!

地方発の特色ある新型コロナ対策
に関するネットセミナー

セミナーについて

千葉市長の熊谷俊人氏、本庄市長の吉田信解氏、前湖南市長の谷畑英吾氏が登壇します。
地方発の特色ある新型コロナ対策をインターネットで聴講できます。
本編の聴講はメールアドレス登録のみ。
是非、お役立てください。

セミナーデモ動画

熊谷俊人(千葉市長)による
「新型コロナウイルス感染症対応」

吉田信解(本庄市長)による
「本庄市におけるコロナ対策第一次」
「本庄市におけるコロナ対策第二次」

谷畑英吾(前湖南市長)による
「新型コロナウイルス感染症対策について」

動画本編をご覧になりたい方は、
ページ下部のフォームからお申し込みください。
折り返し、視聴用のアドレスとパスワードをお送りします。

講師プロフィール

熊谷 俊人

熊谷 俊人(くまがい としひと) 千葉市長

2001年 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業。2007年 千葉市議会議員選挙(稲毛区)に立候補、得票数8,570で当選。2009年 千葉市長選挙に立候補、得票数170,629で当選。2013年 千葉市長選挙に立候補、得票数175,126で当選。2014年 ワールドメイヤーノミネート。2017年 千葉市長選挙に立候補、得票数182,081で当選。

吉田 信解

吉田 信解(よしだ しんげ) 本庄市長

大正大学大学院仏教学研究科修士課程修了。1995年5月、本庄市議会議員に当選して3期務める。2005年7月から2006年1月まで旧本庄市長を務めた。2006年1月29日、合併後の新・本庄市長に無投票初当選。2月5日、市長就任。2010年1月、3名の対立候補を破り2選。2014年1月19日告示された本庄市長選で無投票3選。2018年1月21日告示の同市長選で無投票4選。

谷畑 英吾

谷畑 英吾(たにはた えいご) 前湖南市長

1966年生、1989年金沢大学法学部法学科卒後滋賀県庁。1998年京都大学大学院法学研究科修士課程修了。2003年甲西町長、2004年湖南市長初当選、以降4期。2018年全国市長会副会長。2020年11月6日湖南市長退任。

森 民夫

森 民夫(もり たみお) (一社)地方行政リーダーシップ研究会
代表理事

1972年東京大学建築学科卒。1975年建設省入省。
1999年長岡市長(以降5期半ば)。2009年全国市長会会長(以降4期)に就任し、中央教育審議会委員、東日本大震災復興構想会議部会長代理等を歴任。2017 年長岡市長退任し、筑波大学及び近畿大学客員教授に就任。2019年同法人を設立。

お申し込み

ここで取得した情報はセミナーに関する連絡やセミナー参加受付のみに利用します。

【主催】

【共催】